36才、AMH0.6(45才以上0.7)、月経周期短く、量少ない ―第2子を希望され、身体作りをして妊娠に成功!!―

36才、AMH0.6(45才以上0.7)、月経周期短く、量少ない ―第2子を希望され、身体作りをして妊娠に成功!!― 漢方

36才、Bさん 153cm 46.5㎏ フルタイム

 〈症状〉

29才の時 結婚。33才の時 第1子出産(体外受精による妊娠)

月経周期 23日~25 期間34

月経血粘調・塊あり、月経量少ない

疲れ易く、冷え症、頭痛、肩こり、胃が痛い

AMH0.645才以上0.7

(卵巣年令)

 〈経過〉

R2年 1/17(36才):漢方薬+栄養素

    ↓



   9/10:体外受精排卵 8コ取れて→5コ受精 →初期胚2コ凍結・胚盤胞2コ凍結4BA4BB

    ↓             

   10/28:移植→残念

    ↓

R3年 9/29:移植

    ↓

11/18(36才):9週目

    ↓

R4年 1/2420週 順調に成育中 6月中旬出産予定

 

 〈コメント〉

Bさんは第1子を体外受精で妊娠し、出産。

2子を希望されて、広島県からご相談に来店されました。

AMH(卵巣年令)0.6↓(45才以上0.7

月経周期も2325日で少し早目。期間も34日で量少ない。

月経血粘調で塊ありなので、血瘀(血流が悪い)があり。

血瘀があると、子宮内膜が硬く、内膜の感受性も低下するので着床しづらくなります。

なので、漢方薬は卵子の質や黄体機能(着床力)を上げるものと一緒に、血瘀を取る漢方薬を飲んでいただきました。

R29月に排卵した時、5コ受精して、4コ凍結することができました。

R210/28に移植するが、残念。

R2年の9月末に移植。11/18には9週目に入る。

流産、早産を防ぎ、胎児の発育をバックアップする漢方薬と栄養素を服用。妊娠されるまでに110カ月かかりました。

R41/24には20週になり、胎児は順調に成育中。

toshimori