29歳・多のう胞性卵巣、2回の流産を乗り越え自然妊娠。現在22週に入り順調に成育中!(2021.09.03)

29歳・多のう胞性卵巣、2回の流産を乗り越え自然妊娠。現在22週に入り順調に成育中!(2021.09.03) 妊活・不妊

29歳 Iさん 153cm 41kg パート


 

症状

 

多のう胞性卵巣

月経周期3556

月経期間6日、月経痛重い

疲れ易く、冷え症、肩こり

 

 

経過

 

H29年(25歳)

9/27:漢方薬+サンゴカルシウム

H30年(26歳)

10月に結婚

H3127歳)

4/8:自然妊娠化学流産

R2年(28歳)

5/8:自然妊娠

6/2:流産(8週目)

  (けい留流産)

R3年(29歳)

4/30:自然妊娠

   胎のう確認 

8/2222週 順調に成育中

12月下旬が出産予定

 

 

コメント 

 

Iさんは25の時、月不順を治したいとご相談に店。

多のう胞性卵のため主席卵胞が育つのに時間がかかり、なかなか排卵できないため月周期が不順。

さっそく漢方とサンゴカルシウムをんでいただく。

 

1年後(26)結婚され、今度は妊娠できる身体作りを望まれ、良い卵子と着床力アップの漢方方。

27歳と28の時に自然妊娠されるが、念ながら流産。

 

29の時、3回目の妊娠ができ現在は22週になり順調に成育中。

今回はもう大丈夫です。

 

流産の原因として(染色体異常でない場合)

流産を防ぐためにこれらに対応する漢方を使います 

 

①化流産

 ・黄ホルモンの不十分での流産

 

②けい留流産

 ・卵子の分割する力が弱い

 ・子宮の血行不良

 

toshimori