39歳、身体作りをして3BBの凍結受精卵を移植して妊娠に成功!(2021.04.17)

39歳、身体作りをして3BBの凍結受精卵を移植して妊娠に成功!(2021.04.17) 妊活・不妊

39歳 Kさん 157cm 60kg フルタイム

 

<症状>

34歳の時結婚

月経周期2830日、期間7日 

疲れ易く、冷え症、下痢便秘交互、肩こり


 


<経過>

H30

5/15:Kさん 漢方薬+栄養素

   ご主人 漢方薬

8/7:自然妊娠→流産

H3011/1H312/13/33AIHを受けるが残念

H31

5/7:➀体外受精採卵9個取れて→7個胚盤胞凍結

8/13:移植→8/23陽性反応 β-hCG91.2→流産

11/12:移植→11/22 β-hCG28.6→残念

R2

1/25:②体外受精採卵 

13個取れて→3個胚盤胞凍結

4AAx13BBx13BCx1

6/30:移植(4AA)→残念

11/26:移植(3BC)→残念

R3

2/25:移植(3BB)

3/8:陽性反応あり

4/78週目に入り、順調に成育中

   安胎の漢方薬と栄養素を服用中


 

 

<コメント>

 

Kさんは、妊娠までに210カ月かかりました。

 

H305月よりKさんの身体の状態に合った漢方薬と栄養素を服用。

ご主人も精子の運動率を上げる漢方薬を飲んでいただきました。

 

すると、服用3ヵ月で自然妊娠されましたが残念ながら流産。

その後は、人工受精を3回繰り返しましたが良い結果にならず、H315月に初めて体外受精を受ける。

7個胚盤胞で凍結出来て、8月に移植して妊娠できたのですが、残念ながら流産。

 

 

 

R21月に2回目の体外受精の採卵を行う。

ご主人の精子も前進率・正常率がかなり改善。

6月・11月の移植は良い結果が出ず、R32/253BBの凍結卵を移植。

これが見事妊娠できて、4/7には妊娠8週目に入り、胎児は順調に成育中です。

 

現在は、安胎の漢方薬と栄養素を飲んでいただき、出産まできちんとバックアップさせていただきます。

諦めなければ夢は叶います!

 

toshimori