44歳、体外受精採卵を2回受けるが良い結果が出ず、身体作りをしてわずか2ヵ月半で見事自然妊娠!(2020.09.18)

44歳、体外受精採卵を2回受けるが良い結果が出ず、身体作りをしてわずか2ヵ月半で見事自然妊娠!(2020.09.18) 妊活・不妊

44歳 Aさん 150cm 56kg 主婦 広島県在住

43歳の時結婚

<症状>

1回目体外受精20196

  8個取れて→7個受精→3回移植するが残念

 2回目体外受精20201

  7個取れて→2個胚盤胞になるが染色体異常で移植出来ず

 

月経周期26日~28日、期間67

AMH 1.47

右卵巣からは取れていない

疲れ易く、イライラ、憂うつ、眠りが浅い、頭痛、めまい

 

<経過>

2

6/20Aさん漢方薬+栄養素

   ご主人も精子の運動率を良くする漢方薬を服用

9/3:自然妊娠

9/11:胎のう確認

 

<コメント>

Aさんは、43歳と結婚が遅いのとご主人の精子の前進率が2%と低いので、最初から不妊クリニックで体外受精をされました。

体外受精の採卵を2回受けましたが、良い結果が出ず広島県からご相談に来店されました。

さっそくAさんの身体の状態に合った漢方薬と栄養素を飲んでいただき、ご主人にも精子の前進率を良くする漢方薬を飲んでいただきました。

今年の6/20から服用を始め、2カ月半後の9/3には自然妊娠しましたとの嬉しい報告をいただきました。

年齢が44歳だったので、ご本人もびっくりの予想外の早さで身体作りが出来たようです。

私もあまりの早さにびっくりでした。

もちろんご主人の精子の改善も大きいです。お二人ががんばっての快挙でした。

9/11には、胎のう確認もでき、現在は安胎の漢方薬と栄養素を飲みながら、胎児は順調に育っています。

 

 

toshimori