43歳、身体作りをして途中流産1回、3年半かかったけれど妊娠に成功!(2020.08.06)

43歳、身体作りをして途中流産1回、3年半かかったけれど妊娠に成功!(2020.08.06) 妊活・不妊

43歳 Kさん 香川県在住

155cm 50kg フルタイム

2006年(29歳)に結婚

 

<症状>

月経周期2730日、期間5

疲れ易く、冷え症、イライラ、便秘あり

 

<経過>

H28年(39歳)

12/21:漢方薬+栄養素(本人)、ご主人も精子の運動率を良くする漢方薬を服用

H29

9/2:➀体外受精ロング法で採卵

         6個取れて→4個胚盤胞で凍結

H30

4/3:移植→残念

9/27:移植→10/15胎のう確認→11/2流産手術

R1

7/8:②体外受精採卵

          7個取れて→4個胚盤胞で凍結

10/10:移植→残念

R2

6/4:移植→残念

7/7:移植

43歳)7/18hCG356.5、陽性反応あり

7/28:順調に成育中(胎のう確認)

 

 

<コメント>

Kさんは、ご主人の精子の前進率が低いので、身体作りをして体外受精をしたいとご相談に来店。

Kさんご自身とご主人の二人とも身体の症状にあった漢方薬と栄養素を処方。

1回目の採卵は4個胚盤胞で凍結でき、2回目の移植で妊娠されましたが流産。

流産の後1年間ほどお休みされ、R17月に2回目の移植を行う。4個胚盤胞で凍結出来る。

10月と6月の移植は残念でしたが、今年7月の移植で見事妊娠に成功。

現在、胎のうも確認でき、胎児は順調に成育中です。

引き続き、安胎の漢方薬と栄養素は服用してもらっていて、無事出産までバックアップさせていただきます。

 

toshimori