AMH(抗ミュラー菅ホルモン)とは?

トシモリ薬局

AMH(抗ミュラー管ホルモン)は不妊専門クリニックで検査され、女性の卵巣年齢の目安になります。
AMHは年齢とともに低下し、数値が下がるほど体外受精では採卵数、受精卵数、妊娠率が低下します。

福神トシモリ薬局へのお問い合わせ・相談のご予約 086-222-3414 平日・土曜:9:00〜19:00 タップすると電話がかかります

ご相談の流れ
メールでのご相談

AMH検査で何が分かるの?

この検査により、妊娠しやすさ、現在の卵巣の状態がどのくらいの時間的余裕があるのかが分かります。

AMH基準値(卵巣年齢)

●大切なのはホルモンを活性化させ質の良い卵胞を作り、着床力を上げること!
AMH値が低い方でもあきらめないで下さい。漢方と栄養素で身体づくりをすれば妊娠できます。ホルモンをしっかり活性化させましょう。

福神トシモリ薬局へのお問い合わせ・相談のご予約 086-222-3414 平日・土曜:9:00〜19:00 タップすると電話がかかります

ご相談の流れ
メールでのご相談

AMHが低くても福神トシモリ薬局で妊娠できました!(悦びの症例)

以下は当店の漢方でAMH 0.1以下の方が妊娠した症例の一部です。

39才 Eさんご夫婦

2012年3月に結婚。
2013年9月から不妊専門クリニックへ通う。
月経周期25~40日、期間3~4日
月経量少なく疲れやすい。冷え性。
●AMH/0.1ng/ml
●月経周期3日目のホルモン値
FSH17.7↑ LH:7.8↑ P4 12.9
ご主人:精子はOK

●経 過
平成25年8月31日よりEさんの身体の状態にあった漢方と栄養素を服用。ホルモンをしっかり活性化します。
11月2日に不順だった生理が60日目で自力で生理になる。
平成26年2月15日には、自然妊娠し、胎のう確認といううれしい報告をいただきました。胎児は順調に成育中。
半年後にみごと自然妊娠できました。

44才 Dさんご夫婦

H24年6月に結婚。
ヘモグロビン10.5↓(正常13)で貧血。
基礎体温は低温期・高温期ともに低い
月経周期25~32日、期間4~5日
●AMH/0.1ng/ml未満
●月経周期3日目のホルモン値
E2:18.8↓ FSH27.3↑
FSH27.3↑ LH:21.3↑

●経 過
A平成25年9月28日よりDさんの身体の状態にあった漢方と栄養素を飲んで頂き、ホルモンをしっかり活性化。
11月と12月に自然排卵で採卵してもらえるクリニックでIVF(体外受精)の採卵を行ったがうまく行かず。
12/31の採卵は凍結でき、平成26年1月31日に移植。
2月7日には陽性反応がでて、9/9には34週に入り順調に成育中。出産予定は10月19日。
AMH0.1未満で、かつFSHの値が27.3と高くても、きちんと漢方と栄養素で良い卵と着床力のある身体づくりをして授かることができました。

36才 Aさんご夫婦

32才で結婚。
月経周期28日、月経期間4~5日。
月経量も少なくなる。
●AMH/0.13ng/ml
ご主人:精子前進率低い
フーナーテスト不良

●経 過
平成17年11月より第1子が欲しくてご相談を受け、体外受精で出産。第2子が欲しいとH21年8月に来店。
Cさんの身体の状態にあったオリジナルの漢方と栄養素でホルモンを活性化。精子の前進率が低いので、体外受精を何回も試みるが失敗。
H24年10月8日にAZH(人工授精)を行い、10月26日に妊娠反応陽性。
H25年1月7日には14週に入り、流産防止の漢方薬を飲みながら、胎児は順調に成育中。
出産予定はH25年7月1日。

福神トシモリ薬局へのお問い合わせ・相談のご予約 086-222-3414 平日・土曜:9:00〜19:00 タップすると電話がかかります

ご相談の流れ
メールでのご相談