ホーム > 悦びの症例

悦びの症例

●兵庫県44歳女性(平成26年5月)

〔44歳、AMH(卵巣年齢)0.1ng/ml未満、FSH27.3〕

44歳のQさんはH24年6月に結婚。
神戸市在住の方で、知人に聞いたと、相談にご来局されました。
H25年9月より、甲状腺ガンが見つかり、チラ-ジンSを服用中。
貧血もあり(Hb10.5↓。血清鉄19↓)。
月経周期25~32日。月経期間4~5日。
基礎体温も低・高温期ともに低い。
月経周期3日目のFSH27.3、LH21.3で
ともに高い。(FSHが25以上なら早発閉経と
診断され、15~25の場合は残存卵胞のかなりの
減少、すなわち閉経への移行期と考えられる)

H25年9月20日よりQさんの身体の状態にあった
漢方と栄養素を飲んでいただき、良い卵と
着床力のある身体作りをしました。
10月より神戸にある自然排卵で採卵するクリニックに 通院する。
11月・12/5は採卵するが良い卵子が取れず、 12/31の採卵で胚盤胞まで凍結できる。
1/31に凍結卵を移植し、2/12には陽性反応あり。
2月末に「心拍も確認しました」とのうれしい報告をいただきました。
4/7には12週に入り、流産予防の安胎の漢方と栄養素を飲みながら、
胎児は順調に発育中。 出産予定は10/19です。
このように卵巣年齢も50歳くらい、FSHも閉経の値でも授かることができ、
本人も大変喜んでいます。

※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員