ホーム > スマイル新聞 > 2016年1月号

スマイル新聞

◆2016年3月号

デトックスを習慣にしましょう!
外食をまったくしないという人は少ないはずです。
こせがれもいつも身体に良いものばかり食べているという訳ではなく、
外食ももちろん行きます。 (笑)
昔に比べて、現代人は加工食品や化学調味料、インスタント食品などを口に入れ
てしまう機会が増えています。

そこで、毒素や老廃物をためないために、大切な習慣がデトックスの習慣です。
デトックスの習慣を具体的に言うと、

①食物の選択(良いものをとって悪いものを控える、毒になるようなものをなる
べく摂らない)
②適切な食物の消化・吸収
③老廃物の排泄(排便、排尿、発汗による解毒)です。
さらに、リンパや血液の流れを良くするともっと良いです。

①の食物の選択は、和食中心で、発酵食品(味噌、醤油、漬物、納豆、塩麹な
ど)を少しずつでも毎日摂ることはオススメです。

②の適切な消化・吸収ですが、まずは、よく噛むことが大切です。
また、現代人は食べ過ぎとも言われているので、少食を意識したり、
ファスティング (プチ断食)を定期的に行うことも胃腸を休ませ、
消化器の働きを高めてくれます。

③もうすぐ暖かくなってくるので、汗をかく発汗習慣もオススメです。
最近、ホットヨガに行く人が多いそうですが、とても良いと思います。
岩盤浴や半身浴、足湯など、取り入れやすいものを生活習慣に入れてみてはいかがで
しょうか?
もちろん、運動をすること、スポーツを楽しむことは、発汗による解毒と、筋肉
をつけることで、健康維持にとても良いです。

そして、この①~③の全てに関わっているのが、酵素です。
酵素は消化・吸収だけでなく、自然治癒力や人間の生命維持、
そしてデトックスにも関係し ています。

こせがれも飲んでいますが、良い酵素飲料や酵素サプリメントを摂ることは、腸
の状態を良くして、デトックスの習慣にもとても貢献してくれます。
腸の状態が良くなると、便秘の解消にも繋がり、最高です。
*~こせがれのひとりごと~*
----------------------------------------

今月の健康図書館のところでご紹介させて頂きました
「嫌われる勇気」という一冊。

アドラー心理学が分かりやすく書かれた一冊ですが、
その中で、こせがれは「いま、ここ」という概念がとても心に響いたので、
ご紹介させて頂きます。

過去を悔やむのではなく、未来を不安視するのでもなく、
今現在の「ここ」だけを見なさい。

もしも、「いま、ここ」に強烈なスポットライトを当てていたら、
過去も未来も見えなくなるだろう。

人生全体にうすらぼんやりとした光を当てているから、過去や未来が見えてしま
う、いや見える気がしてしまう。

そのために、過去・未来ではなく、「いま」の連続として人生を捉えなさい。
人生とは点の連続であり、連続する刹那である。

「いま、ここ」というかけがえのない刹那を「ダンスするように生きる」ことが
できれば、深刻になるようなことは何もない。

人生における最大の嘘、 それは「いま、ここ」を生きないこと。
それに気づけたなら、人はいま、この瞬間から幸せになることができるのだ。

シンプルですが、とても勇気づけられました。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員