ホーム > お客様からの悦びの声 > 悦びの声(1)

お客様からの悦びの声

44歳で妊娠しました!

お客様からの悦びの声 ご無沙汰しております。お陰様で子どもは元気に成長しております。不妊治療専門のクリニックに通い、妊娠反応が陽性で喜んだのも束の間、初期に流産ということが続き、年齢も気になり始めた頃、歳森薬局を知りました。

 漢方を飲みながらの通院を続けましたが、またしても初期に流産。計4回流産した後、大学病院で調べてもらったところ、不育症の一つ抗リン脂質抗体症候群と判明、次回妊娠がわかったらすぐ流産予防の注射を開始ということになりました。『これでもう流産しなくて済む』と思ったのですが、次の2回の妊娠は注射をしたにもかかわらず流産。子宮内容除去手術(掻爬手術)の時、染色体検査をしてもらったところ、胎児に染色体異常があったため注射も効かなかったとのことでした。まさか自分が6回も流産するとは思っていませんでした。どれだけ涙を流したことか。その後も漢方と体外受精を続け、胚移植には至るものの子宮内膜が厚くならず、なかなか着床しませんでした。医師から「子宮内膜が薄いのは何度も掻爬手術をしたせいかもしれない」と言われ、「無責任なことをした結果、望まない妊娠をして中絶したわけではないのに…」とまたまた泣けてきました。しかし「卵巣年齢は実年齢より若いだろう」という医師の言葉や、歳森先生の励ましを支えに(歳森先生には毎回元気を頂いていました)不妊治療を続けました。

 6度目の流産からほぼ4年後、久々に妊娠反応陽性。流産予防の注射と漢方で無事出産までこぎ着け、高齢出産ながら元気な赤ちゃんを授かりました。漢方を始める時考えたことは、不妊治療をしていても子どもができなかった場合、漢方を飲んでいなかったら「もし漢方を飲んでいたら子どもができたかもしれないのに」という悔いが一生残るかもしれないということでした。それよりは、出来るだけのことをしておこうと思いました。子どもを望んでいる方々が子どもを授かりますようにと願っております。

 歳森先生、どうもお世話になりました。ありがとうございました。


他の悦びの声を読む

悦びの声(1) 悦びの声(2) 悦びの声(3)


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員