ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成27年6月号より

〔安眠マッサージで不眠解消      小野垣医院院長   小野垣 義男 氏  〕

小野垣氏の診療所でも、60代以降の患者さんのうち、
50%以上が不眠を訴えています。一番の要因はストレス。
もう一つの要因は、夜遅くまで起きていることです。
街の灯りは一晩中消えることなく、煌煌と光り続け、帰宅しても
テレビ、パソコン、スマホなどに囲まれて、人が就寝する時間は遅くなる一方です。
こうした夜型社会では自ずと夜間に強い証明に体がさらされることになり、
体内時計が乱れて布団に入っても眠れなくなるのです。

-安眠マッサージの具体的な方法-
①ベットや布団で横向きに寝る
左右どちらが下でも構いません。
お腹がベットにつくくらいに体を深く傾け上のひざもベットにつくように。
ベットについたひざを支点に脚を動かせるようにします。
両手は枕の上にのせると負担がかかりません。
下になった手で上の手を軽くにぎると安心感が増して、眠りやすくなります。

②上になった足で下の脚をさする
気持ちよく感じるところならどこをさすっても構いませんが、ふくらはぎと足の
裏は必ずさすりましょう。さすっている最中に疲れないよう、体の向きなどを適宜
変え、安定して楽に行えるようにしましょう。

③脚をさすりながら百まで数える
一往復ずつ、一・二・三と百まで数えます。
眠くなって間違えそうになっても集中して百まで数えて下さい。
寝る時に仰向けになるのは人間ぐらいで、
動物はみんな横向きか腹ばいで寝ています。
それが自然の寝方だからです。
横向き寝といっても同じ側ばかり下にするのではなく、
時々寝返りを打って、左右どちらも下になるのが
理想的です。それによって食べ物が腸の中を移動してお通じもよくなるのです。
胃の出口が右にあるため、一度は右を下にすると食べ物も腸に移りやすくなります。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員