ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆中村文昭氏「心にしみいる顧客満足」講演を聞いて

2月11日(祝日)、サンクリニックアイナリーホールにて
中村文昭氏の講演を聞きました。

アイナリーホールで受付を済ますと、窓の向こうに
大きな体の男性がタバコを煙らせていました。
目が合うと人なつっこい笑顔で会釈され、この方が中村さんだと思ったのです。


中村さんは三重県の宮川村という山奥で林業されている息子として生まれ
高校卒業後、単身上京。
一人の実業家と出会い、野菜の行商をスタート。やがて六本木に飲食店を
かまえるようになる。伊勢に帰り、自分の力でお客様に喜んでもらえる
サービスを提供する手作りレストラン・ウエディング事業を展開。
講演も現在は年間300か所で行われている。
講演の中で特に印象深い所を紹介させていただきます。


『人が社会に出て必要なのは労力より人間力なのだ。
目の前の人にいかに喜んでいただけるかを考えているだけ

18歳で上京し、東京の焼き鳥屋でたまたまとなりに座った男が
田端さんで、この人と話しているうちに、一発でほれ込んでしまいました。
野菜や果物の行商をしていて、自分も仲間に入れて欲しいと頼み込みました。

田端さんからいつも言われていたことが
「何のために!」ということでした。

「何のために働くのか!?」
「何のためにお金をもうけるのか!?」
「もうけたお金の出口はどうするのか!?」

目的と目標は違う。
自分の目標に向かって今できることを目的を持って行う。

そして、いつも言われていた4つの事があります。
①返事は0.2秒以内でする!(それ以上時間がかかるのは
                       損得を考えているため)
②頼まれごとは試されごと!(人の予測を超えることをする)
③「でも!」を言わない。(自分の都合を言わない)
④今、できる事を探して動く!

自分がめぐりあえる人に、どれだけ光をあてられるか。
短所はとらえかたによっては味わいになる。長所が伸びると
短所は気にせず味わいになる。』

本も5~6冊書かれており、現在はひきこもりやニートを集めて
北海道で農業をされています。
体中からエネルギーがほとばしっている方でした。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員