ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆いのちのまつりトークライブを聞いて

6月10日(水)岡山国際交流センターにて
草場さん、副田(そえだ)さん、弓削田(ゆげた)さん、
3人のトークライブを聞きました。

草場さんは有田焼の陶彩画家で、その絵の色使いはとても
焼き物と思えないほど透明感と清らかさに輝いています。

草場さんとのご縁は、去年11月に佐賀県の武雄市に
ある今心工房に行き、「花心」という観音様がハスの花の中から
誕生するところを描いている絵を買ったことからです。

また草場さんは絵本作家でもあり、
「いのちのまつり!」「つながってる!」は
いのちの大切さ尊さを伝える内容が共感を呼び、ベストセラーになり、
2009年より小学校の道徳、国語の教科書に登場するそうです。

このトークライブでピアノと歌を担当していたのが弓削田さんでした。
26才の若者です。
彼は佐賀大学在学中からピアノの弾き語りをし、
音楽活動をする傍らホスピスでの慰労演奏も行っています。

ライブでは弓削田さんが作曲した「つながってる!」のテーマ曲を
とてもやさしい、心にひびく声で歌った後、草場さんが彼にホスピスで
ボランティア演奏をしていて、印象に残ったことを話して欲しいと
たずねました。
その時話された「人生は夏休み!」という内容がとても
印象的だったので紹介させていただきます。

「人生は夏休み」
ホスピスでボランティア演奏をしていた時に出会った、余命いくばくもない
患者さんから聞いた話です。
そのおじさんは弓削田さんに向かって
「兄ちゃん、人生って一体どういうものなのか知っているかい?」
とたずねるのでした。
「まだ若いぼくにはわかりません」と答えると、おじさんはこう言った。
「人生はな、たとえて言えば夏休みみたいなもんよ。
夏休みのようにあっという間に終わっちまう。
宿題とかやらなきゃいけないことも多くある。
だけど何より大事なのは、夏休みにどれだけのたくさんの
いい思い出をだれとつくるかってことなんだよ!」
この話が私にはとても心に残りました。

感動的なトークライブが終わった後、
会場整理を手伝った私達6人の仲間と
草場さん達5人の合計11人で打ち上げをしました。

楽しく一緒に飲んでいて気付いたことは、草場さんの純心さです。
なぜ草場さんの絵はあんなに透明感があり、
清々しいのかがわかりました。
純心な心は天とつながり、天からの応援を
いっぱいもらって、あの清々しい、透明感のある絵が
描けるんだとわかったのです。

知識・技能だけである程度まではいきますが、
そこから上に出ていこうとすると
天の応援がないと難しいと思います。
このことを確認できたことがうれしかったです。

人間力を高め、純心な心で天とつながり、自分の仕事を通して、
天(神)のお役に立っていきたいと思っています。
私の相談机の横にも「いのちの花」という題のピンクのいのしの花が
開いている草場さんの絵をかざっています。
またぜひご覧になってください。
ずっと見ていると心が明るく暖かくなってきます。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員