ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆文山三七の郷を訪ねて

10月31日(土)~11月4日(水)の5日間、
三七人参の栽培地である中国の文山を訪ねてきました。

上海から飛行機で3時間半かかって昆明に行き、
ここから330km(車で7時間)の所に文山があります。
昆明は高橋尚子さんなどのマラソン選手が高地トレーニ
ングをする場所で有名ですが、標高1900mの所にあります。
私の店に「仙三七」と言う商品名で三七人参を販売して
いるため、ぜひその栽培地を見たいと思い主人と一緒に行ってきました。

文山は現在人口が180万人、10年前は30万人ということで
どんどんマンションが建ち、周辺から人が流入し、
車も多く、一日で車が300台売れるということでした。
中国に行って一番びっくりしたのは土地がとにかく広いということ。

人口が多くこれからいろんなものがどんどん消費されるということを
実感しました。
今、世界中で一番の消費国は中国で、
これからはアメリカと中国の2大国ということを実感しました。

文山ではまず、三七人参市場を見学しました。農家の人たちがここに
三七人参を持ってきて販売しています。
次に三七畑の見学です。
文山の市内より車で1時間ぐらいのところに畑があります。
三七人参は一度作ると30年くらいは作れないとのことです。
収穫するには3年かかります。
午後からは「文山中医院」に行き、
中医師から三七人参の臨床での使い方を勉強しました。
その日の夕食は文山州人民政府主催の晩餐会に出席し、
文山の民族衣装を身につけた方達の舞を見させていただきました。

次の日は昆明に戻り、半日観光で西山にある龍門石窟に登りました。
ことわざに「登竜門」という言葉があります。この語源になった門です。

『昆明には大きな池があり、昔コイが多く住んでいて、コイたちは
山の中腹にある龍門まで登る事ができると龍になることができ、
神様になれると言われていたのです』

だからこの門を登竜門と呼ぶようになったそうです。

食事は四川料理でトウガラシが良く効いて辛く、少しお腹をこわしました。
またトイレはうわさ通りにホテル以外はドアのないトイレを体験して
きました。
今はまた行きたいとは思いませんが、良い体験をした旅になりました。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員