ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆平成22年(庚寅):金運大過の世情と養生法

運気からみると平成22年度はどんな年なのか、資料が
入りましたので参考にしてください。
漢方では人間が健やかに生きていく根本は自然との
調和にあると考えます。
古代の人々は自然のサイクルを何千年もかけて観察し、
一つの法則を見出しました。
その自然の法則(陰陽五行)と養生法のつながりをまとめたのが“運気”。
我々が住む地球は月と太陽(陰陽)、そして太陽系の他の惑星、
木星、火星、土星、金星、水星(五行)の影響を受けています。
それぞれの星の引力の過不足が地球の自然現象に
影響を与えています。今年は“金運大過”の年。金星が例年よりも
地球に近づき金星の引力が強まる年。
「金」から連想されるのが“お金”。
一昨年のリーマンショックから始まった世界的な景気後退は
やっと終息し、明るい兆しが出てくることでしょう。
人では「金=肺」の力が強すぎるため、「木=肝」が不調となり
のぼせやすくなって頭痛や目の充血、鼻づまり、脳出血が多くなり
精神が不安定になる。

【気象状況】
今年のキーワードは「燥と火と風」。寒さの厳しかった冬も立春過ぎから
急に暖かくなり、桜の開花も早まるでしょう。
4月、5月は穏やかな雨が続きますが、6月、7月はうだるような
猛暑が続くでしょう。
立秋を過ぎると夜は過ごしやすくなり、秋分頃からは寒気が入り込んで
冷えが厳しくなる。年末、年始は突風が吹き荒れる冬となるでしょう。

【社会情勢】
世界的な景気後退はやっと終息し、明るい兆しが出てきますが、
昨年の痛手は大きく本格的な経済の回復にはまだ数年かかるでしょう。
さらに、今までのように企業の利益優先や個人の私利私欲を優先とした
考え方を改めなければ、回復はますます遅延するので、一人一人が
周りの人に、そして社会に何ができるかを問いかけていくことが肝要。

【健康面】
今年は肝臓が不調になりやすい年。「イライラするとはらわたが
煮えくり返って頭に血が上る」のはらわたが肝臓。
頭部に血が上がりやすくなるので、精神的に不安定な
状態になりやすく、頭痛や目のトラブル、
鼻づまりや耳が聞こえにくくなったりします。
さらには脳卒中の方が増えるかも。
不眠や胸部、脇の痛み、セキが多くなるでしょう。

【今年の養生法】
今年のキーワードは“冷えとのぼせ”。足元が冷えて頭部がほてる。
◎酸味の食べ物(酢の物、梅干し、りんご、みかんなどの柑橘類)や
緑茶、コーヒー(ホット)を毎日適度に摂る。
ほてりが強い時はゴーヤや銀杏、ごぼう。
◎トウガラシやワサビは冷え、春は筍やタラの芽などの
苦い山草をしっかり摂る。
◎足元は靴下や下着、ひざ掛けなどしてしっかりガードし、冷やさないように。
◎足湯なども定期的に行うとよいでしょう。
◎ウォーキングやスクワット、水中歩行など足を使った運動や
階段の利用を心がける。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員