ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成24年1月号より

〔平成24年(木運太過)の世情と養生法〕

漢方では人が健やかに生きていく元は自然との調和にあると考えます。
毎年めぐってくる”春夏秋冬”、しかしその年によって暖冬や冷夏、
猛暑など自然は絶えず変化しています。
古代の人々は、自然のサイクルを何千年もかけて観察し一つの法則を見出しました。
その自然(宇宙)の法則(陰陽五行)と養生法のつながりをまとめたのが”運気”。
我々が住む地球は月と太陽、そして太陽系の他の惑星・・木星・火星・土星・金星・火星(五行)の影響を受けています。
その年によって例えば木星が地球に近づく年(太過)と遠ざかる年(不及)があります。
それぞれの星の引力の過不足が地球の自然現象に影響を与えています。
今年は、木運太過”の年。木星が例年よりも地球に近づき、木星の引力が強まる年。

〔気象状況〕
今年のキーワードは”寒と湿”。二月を過ぎた頃から急に温かくなりますが、
春分ごろから寒がもどり、桜の開花も遅れるでしょう。
五月下旬から七月下旬までは冷たい雨が続き、
八月に入ると台風や豪雨が多くなります。
十月ごろより穏やかな天候に恵まれますが、年末からは厳しい冬となり、例年より雪も多くなる。

  〔社会情勢〕
今までつづいてきた競争を前提とした経済システムはいよいよ終わりを迎えます。
さまざまな変革によって、経済の仕組みや
「自分だけ、お金だけ今だけ」という個人レベルの意識までもが通用しなくなります。
それは今までの「奪う」ことによって豊かになろうとする経済システムでは
本当の人の”幸せ”は得られないことがはっきりしてきたからでしょう。
これからは「愛と調和」「総合と共生」をキーワードとする、
人間関係を重視した社会となるでしょう。
それは「与える」ことによって豊かになろうとする人たちが創る社会です。
毎日の生活のなかで「ワクワク」することを見つけ、楽しい生き方。
もちろん他人のワクワクする生き方も認め、ともに楽しみ助け合っていくことが大切です。

〔健康面〕
今年は胃腸が不調になりやすい年。
特にストレスによって胃がキリキリ痛く食欲不振やおかゆまじりのような下痢が多くなります。
また胃炎や口内炎、歯の痛みも多くなるでしょう。
そのためからだはおもだるくなり、生理不順や更年期障害の悪化、自律神経
のバランスが乱れ、湿疹、目のトラブル、不眠、精神的にも不安定になりやすいでしょう

〔今年の養生法〕今年のキーワードは”胃と冷え”。
冷たい飲食物の摂り過ぎや、冷房はダメ。
◎水・お茶・アルコールなどの飲み物はなるべく常温か温かいものを。
 冷蔵庫で冷やしてあるものは極力ひかえましょう。
◎牛乳やヨーグルトなど乳製品は胃腸を冷やし、消化がよくないのでひかえましょう。
◎刺身や寿司、生野菜、南国産の果物も胃腸を冷やすので、ひかえてください
◎白砂糖が入っているジュースやスイーツ、お菓子なども胃腸を冷やすのでひかえましょう。
◎ショウガ、ネギ、タマネギ、トウガラシ、ワサビなどの薬味を積極的に摂りましょう。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員