ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成24年8月号より

「我が空手道は天地一つ」を読んで!
          
私の愛読書に月刊「致知」(人間学を学ぶ月刊誌)があります。
この8月号に空手道新極真会の塚本徳臣氏のインタビュー記事がのっていました。
これを読んで、とっても感動したのでみなさんに一部をご紹介させていただきます。
塚本氏は、史上最年少の21歳で世界王者となったが、心の不調和からどん底の
状態にまで陥った氏は、苦節15年を経て、
37歳にして史上最年長の世界王者に返り咲いた。
氏はいかにして心身を立ち直らせ、再びその栄冠を手にしたのか。
そのインタビュー記事です。

「塚本:16歳の時から21年間現役でやってきて、何百試合と経験していく中で、
その時々の自分の心のあり方が勝敗を左右するということを確信しました。
実際、世界大会のベスト8ともなると、実力の差はほとんどなく、そこで勝ち上がって
いけるかどうかは、その人間の心次第なのです。

ああ、心のあり方が大事だと。

塚本:はい。ですから引退したいまは、空手の技術はもちろん、空手を通じて
心の持ち方や正しい心構えというものを、日々道場生たちに教えています。

伸びてくる選手に共通して点はなんでしょうか。

塚本:まず心がきれいですね。その人の心の状態って、
すべて表情や態度に出るじゃないですか。
行動一つ取っても、例えば誰かが重そうな荷物を持っていたら、
相手を思いやってサッと取りに行くとか、食事をしていてお店が混んできたら、それを察知して
パッと食べて出る。そういう感覚が鋭い人は伸びていきます。
仮にチャンピオンになれなかったとしても、そういう選手は人間的に素晴らしい
リーダーに育っていくはずです。
だからものすごく強くて、尚かつ心もしっかり兼ね備えた選手を何人も育てたいですね。
ぼくは、ただ強いだけの人間を育てても意味がないと思っています。

21歳での世界大会優勝は史上最年少記録だそうですね。

塚本:その後も、全世界大会二連覇、ワールドカップ優勝と連勝記録を37にまで伸ばしました。
ところが、雑誌に「天才」「革命児」と書かれると、実際には死ぬ気で努力したから
優勝できたにもかかわらず、自分で天才と勘違いしてしまって。その後も大麻に
手を出して2年間の出場停止処分を受けたりと、自分の心の不調和のせいで
何もかもめちゃくちゃになってしまった。

塚本:復帰しても勝ったり負けたりで、1回優勝しても連覇ができない状態でした。
優勝した後輩の謙虚な姿勢を見て、自分にはこういう心がなかったと気付かされました。
まずは、合気道の達人たちの書を読み始めました。そこから中村天風や空海を読んで
最後にたどりついたのがお釈迦様でした。

お釈迦様ですか。

塚本:そこには「荒行では悟りは開けない」と書いてありました。
お釈迦様は「琴の弦は締め過ぎると切れてしまう。締め方が弱いと音も悪い。
琴の弦は中くらいに締めるのが丁度よい」という歌を聞いて、荒行をやめようと思ったそうです。
そして八つの行いを省察していくことで、七日目にして悟りが開けたと。
-それがこちらの道場にも掲げてある「八正道」ですね。

塚本:「正しく見、正しく思い、正しく語り、正しく仕事をし、正しく生活をし、正しく道を
精進し、正しく念じ、正しく反省と瞑想」何事にも中道、バランスが大事でこの言葉に
出逢ってから「あの時の自分の発言、行動、考え方は正しかったか」
「どこがいけなかったか」と考え、反省するようになりました。

-日々、自分の言動を反省する

塚本:そうすることによって我欲が取り除かれていくのです。
悪い行いをしていると、心はくもってきます。これが天の光で、それが射して
くるとより正しいことが分かって直感力が冴えるんです。
もちろん練習は人一倍、血便が出るくらいの努力をすることは当然です。
正しい道を歩もうと、心を磨いていったら、14年ぶりに全国大会を二連覇できた。
その後、たまたま「ドリーム・ヒーラー」という本を手に取りました。
その本には「宇宙のエネルギーを体の中に取り入れて、それがお腹を通って
足の裏から地球の真ん中とつながるイメージを持つと、宇宙のエネルギーで治せる。
私は宇宙と一つ」
朝、ランニングをする時に、滝の水が流れ落ちるように宇宙のエネルギーが頭のてっぺんから
入ってくるとイメージしながら走りました。
そうするとタイムが上がり、組み手をやっても格段に動きがよくなっているんです。
そして、宇宙と一つになることだけに集中すると、相手の気持ちが分かったり、
次にどんな技を出そうとしているかが読めるようになりました。
天地一つとはつまり、自分も相手も一つだということです。
本物の強さは自分に克つことです。

今、ちょうどロンドンオリンピックで日本の選手がたくさんのメダルを獲得しています。
心と技を磨いた成果なのだと思います。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員