ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成24年11月号より

〔クラシエ薬品漢方療法推進会全国大会に出席して〕
          
11月3日に横浜の“みなとみらい”にあるホテルでの全国学術大会に
出席してきました。その中の特別講演で、東京医科歯科大学名誉教授藤田紘一郎
先生のお話を聞きました。とても楽しいお話しを聞きました。
この先生はお腹にサナダ虫をかっていて、「笑うカイチュウ」という
ユニークな本を書かれて、昔はアレルギー、アトピー、ガンが少なかったのは
お腹にカイチュウやサナダ虫がいたからという説を言われている方です。
最近の本では「50才からは炭水化物をやめなさい」という本を書かれて
いて、どんな内容なのかさっそく買って読んでみました。


「《人の体は50才を境に大きく変わる!》
人間の体は50才を境に大きく生理機能が変わるということが
明らかになったからです。人体は「二つのエンジン」で動いている。

不老長寿の生き方に、第一に重要なのは「食べ方」です

私たちが話したり、歩いたり、考えたりできるのは、酸素や食べ物を取り込み
体内でエネルギーを作っているからです。
そのエネルギーを生成するエンジンは二種類あります。
この二種類のエンジンは同時に働くものですが、メインとサブの2つに分かれており、
ある年令を境にメインが入れ替わるということがわかりました。
その年令こそが、50才前後だったのです。
ですから私たちは、50才になったら、エンジンの燃料となる「食生活」を大きく
転換する必要があるのです。
その二つのエンジンとは、「解糖エンジン」と「ミトコンドリアエンジン」といいます。
「解糖エンジン」は糖分を燃料としてエネルギーを作るエンジン。
主に炭水化物を糖に変え、瞬発力のある動きをしたり、
皮膚や粘膜、骨髄の細胞の材料を作り出します。
もう一つの「ミトコンドリアエンジン」は、酸素を燃料としてエネルギーを作り出します。
こちらは、瞬発力は弱いのですが、持続力に優れ、心臓や脳の神経細胞など、
持続してエネルギーの必要な部位への供給を担当しています。
若いときには「解糖エンジン」がメインで働いていますが、
やがて「ミトコンドリアエンジン」へと移行します。
この切り替わる時期がだいたい50才なのです。

若いときは、「炭水化物」が重要なエネルギー源

若いときに体を動かす燃料となるのは「糖」なのです。そして、「糖」
とは甘い物だけでなく、炭水化物を分解して作られているのです。
疲れたときに甘い物(糖質)を少し口にすると、「さあ、がんばろう!」
と瞬間的に気持ちが動くのも、「解糖エンジン」がすぐに動いて
エネルギーが作られるからです。若く活動的なときには、瞬発力にたけた
「解糖エンジン」がよく動きます。ご飯やパンなどの穀類やイモ類には
炭水化物が豊富に含まれています。「炭水化物は太る」というイメージを持つ人が
多いようですが、若い体は毎食きちんと食べる必要があります。

50才以上は「糖質」が栄養にならない
一方、50才以上のメインエンジンとなるミトコンドリアとは、細胞内にある小さな
器官の一つです。ミトコンドリアの最大の役割は、酸素を吸ってエネルギーを
生成すること。「解糖エンジン」と違って、糖質が燃料にならないのです。
50才以上の人は、体を冷やさないようにして、できるだけ体温を高く保ち
酸素をたくさん吸い込むような体の動かし方が良いといえるでしょう。
高令者に太極拳やヨガが良いとされるのも、こうした体の仕組みだからです。
50才から必要なのは、酸素です。50才を超えても糖質を必要以上に
とっていると体に困ったことが起こります。
「解糖エンジン」が再び活発に動き出してしまうのです。
「解糖エンジン」にじゃまされ、「ミトコンドリアエンジン」が
支障をきたすと、取り込んだ大量の酸素が活性酸素に変わってしまいます。
活性酸素は、酸化力が強力で、すべての細胞を酸化させ、傷つけます。
酸化とは、サビることです。細胞に致命傷を負わせ、そこから病気となる
細胞を作り出し、病気の細胞を増やしてしまうのです。
これが老化につながるのです。50才を過ぎたら、必要以上の糖質は控えるべきです。
朝と夜は主食を抜き、昼食はお楽しみ程度に五穀米や玄米を食べます」


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員