ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成25年2月号より

〔トシモリ薬局の妊娠実績(H24年度)〕

平成24年度のトシ薬局の妊娠実績の報告をさせていただきます。
平成24年1月~12月までの1年間で102人の方が妊娠に成功されました。
(H21年1月~H24年12月までの4年間で402人の方が妊娠)
35才以上の比率が74.5%、さらに40才~45才の方の比率は33.3%です。
妊娠された人のうち、3人に1人は40才以上の方になりました。

◎年令別自然妊娠・体外受精・人工受精の割合
H24年1月~12月(合計102人)
          自然妊娠    体外受精  人工受精
~29才      4           2     -           6人
30~34才   14           6     -          20人
35~39才   19          18      5          42人
40~43才   10          11      2          23人
44才       -           4     -            4人
45才       3            2      2           7人
          50人         43人    9人        102人

特に35才を過ぎますと、急速に卵胞ホルモンが
減少して老化卵子になっていきますが、
漢方薬と栄養素でホルモンをしっかり活性化し、
良い卵と着床力のある身体作りをしていったからこそ
妊娠に成功されています。
今年は新しく2冊目の本を書こうと思い、
トシモリ薬局で妊娠・出産された方の手記を
十数人の方にお願いしました。その中の一人、
34才の保育士さんの手記をここにご紹介させていただきます。
2月1日にお手紙として受け取りました。

「歳森先生へ

ご無沙汰しております。寒い日が続きますが、
いかがお過ごしですか。
さっそくですが、報告させていただきます。
2013年1月18日 AM6:35 
40週2日で、3060gの元気な男の子を無事に
出産することができました。陣痛を感じてから2時間45分
での出産となり、おかげ様でとても安産でした。
3歳半になる娘も大喜びで、はりきってお世話をしてくれます。

結婚して10年。二人の子宝に恵まれることができ、
本当に夢のようです。
2003年2月に24才で結婚した私は、生理不順が気になり
不妊外来を受診しました。
それから、タイミング法を7回、人工受精を6回、
体外受精を1回。良い結果を得られず治療さえすれば
子供を授かることができると思っていた私はとても落ち込みました。
さらに転院してからも治療を続け、体外受精の採卵を2回、
胚移植を4回、フルタイムで仕事をしていた私は、
病院まで片道1時間の夜道を「どうして私だけ・・・」
と泣きながら運転することも少なくありませんでした。
ゴールの見えない通院、治療の日々に精神的、体力的、金銭的に
つらくなり、しばらく治療をお休みすることに。
骨盤矯正整体へ通ったり、気分転換に夫婦で旅行に出かけたりしながら
2年が過ぎていました。それでも子供をあきらめきれず、治療を再開。
しばらく体を休めたのが良かったのか、2回目の人工受精で妊娠することができ、
先生も驚いていました。
そして2009年7月に待望の長女を出産しました。

それからしばらくして復職し、そろそろ弟・妹が欲しいなと思い始めました。
前回のこともあり、やはり治療なしでは妊娠できないと思っていたので、
再び不妊治療へ。長女を人工受精で授かったのだから、
それ以上の治療はしたくないねと主人とも話しをしていました。
そしてタイミング法を1回、人工受精を4回・・・しかし
すぐに良い結果は得られず、気持ちばかりが焦ってしまいました。
子育てをしながらの仕事、家庭、治療の両立は厳しく、
薬づけの体も悲鳴をあげているような気がして、
仕事で転勤が決まったことを機にしばらく治療をお休みしようと決めました。

そんな時、新聞広告などで気になっていた「トシモリ薬局」に
目がとまりました。
「やっぱりまずは身体作りからかな。漢方なら度々通院することもないし・・・」
と相談へ行くことに。
初対面の歳森先生は凛としておられ、私の相談に的確に答えてくださり、
はつらつとしたパワーを感じました。治療歴をまとめて
持参するといくら治療をしてもきちんと身体作りができていないと、
妊娠は出来ないと言われ、今までがむしゃらに治療を続けてきた私は
ハッとしました。まずは体質改善・・・。まさにその通りだと気付かされました。
また35才までには子供が欲しいと焦っていた私に「まだ若いから大丈夫!」
と何度も言って下さり、自信もわいてきました。

さっそく私に合う漢方薬を処方していただき、
電解カルシウム、ワタナベオイスターを一緒に飲むことに。
味にもすぐ慣れ、毎日欠かさず飲んでいました。
1ヶ月程たった頃、自力で排卵することが
難しかった私の基礎体温が、きれいに二層に分かれたのです。
排卵の頃、体調の変化にも気付き、もしかして・・・
とタイミングをとってみました。
すると・・・奇跡的に自然妊娠することができたのです!!
治療をお休みして心に余裕が出来たのと、漢方パワーと・・・
とにかく主人も私もビックリでした!!
歳森先生は「早かったね~!」とにこにこ。
誰よりも驚いたのは、妊娠判定に行った産婦人科(不妊治療)の先生です。
「えっ!?妊娠していますねえ!!」とビックリ。
今までの治療は何だったの!?
とも思いましたが、いろいろなことが重なって神様が私達のところへ
授けてくださった奇跡なのだと本当に嬉しかったです。

それから妊娠中も漢方薬と栄養素を続け、保育士という仕事柄、
体を動かすことも多いのですが、特にトラブルもなく産休に入るまで、
元気に働くことができました。本当に漢方に出会えて良かったと感謝しています。
不思議なことに、娘は歳森薬局へ一緒に行くことが大好きで
歳森先生の真似をしてお腹に手をかざしてみたり、
お座敷で絵本を読ませてもらい、帰るのを渋ったり・・・
とても居心地が良かったのだと思います。

子どもを授かりたくて不妊治療に通った日々・・・
あの頃の気持ちを忘れずに、二人を大切に育てていきたいと思っています。
妊娠を望んでいらっしゃる方々、一人でも多くの方が、
我が子を腕に抱ける日がやってきますように・・・
心よりお祈りしています。

歳森先生、お会いするたびにパワーをいただき、ありがとうございました。
お体に気をつけて、ますますご活躍下さい。
またお会いできる日を楽しみにしています。 

  2013年1月31日  K.Y

このお手紙をいただき、私も幸せな気持ちでいっぱいになりました。
そして子宝を授かりたくて悩んでいる方のお手伝いができる事に
感謝、感謝です!!


※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員