ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成25年3月号より

〔「奇跡の脳」ジル・ボルト・テイラー著を読んで!〕

この本は女性脳科学者ジル・ボルト・テイラーさんに
実際に起きた出来事を本にしています。
ご自身が脳卒中をおこしたことにより、左脳と右脳の
働きを鮮明に知ることになったのです。 その内容をかいつまんでご紹介します。

『ジル・ボルト・テイラーさんは大学院で脳神経科学を専攻した医師
であり、行動派の脳科学者でもあった。そのテイラー博士が
ある日の朝、突然に脳卒中に襲われた。鼻の上の眉間の中央に
頭痛があり、自分の身体の動きがどんどん遅くなっていくことで
脳卒中が始まったと判断した時は、身体はすでに横たわってしまい、
このまま誰も気付かず助けもこない状況が続いたなら死を迎えるしかないと
直感したそうです。後に手術前の検査で判明したのだが、
このときテイラー博士の左脳つまり脳の左半球に広範囲の
脳出血が起きていた。従って、左脳の機能はどんどん低下していき、
その結果正常な思考や発声、さらには文字や声の内容理解や記憶想起といった
ことができなくなっていく。このまま悪化していけばもはや何もできないまま
孤独な死を迎えることは必至。
しばらく時間を置くとフッと思考力が戻る瞬間があったため、忍耐強く
その瞬間を待ちながら博士は壊れつつあった左脳を使って同僚に電話を
かけて助けを求めた。
しかし、左脳のごく一部しか動かない状況では、自分の勤務先の電話
を見つけることも難しい。おまけに、電話機のプッシュボタンに描かれて
いる記号の意味を理解することもできず、電話口の相手に話そうとする音声が
犬のようなうなり声にしかならないため言葉が話せないのだ。
さらには、受話器から聞こえてくる同僚の声が雑音にしか聞こえない。

我々人間の正常な社会生活は、このようにすべて左脳の様々な
精神機能が正しく組み合わされて初めて達成される。長年培ってきた
精神的能力に完全に依存している。その能力が、ある朝突然に
消滅したのだから、突然に崖から突き落とされたかのような絶望的な
状況にあって、さらには途絶えることのない激しい頭痛に苛まれながらも、
博士は得体の知れない不安どころかむしろ何か途方もなく
大きな温かい無条件の幸福感に満たされていた。
それはまさに神様に抱かれたかのような至福の時であり、
このまますべてのものと一体となった至福感が大きくなって神の下に召される
ことになるだろうとわかっただけでなく、自らもそれを強く望んでいたのだ。

だが、脳神経科学を専門とする医師が自分自身で脳卒中を体験した
だけでなく、そこに生まれた不可思議なまでの絶対的な幸福感や
安心感の存在を今後の脳卒中治療に活かしていかなければという
医師根性が、神に抱かれるように愛としての存在に戻るという究極の幸福を
退けてまで助けを呼んで過酷な現実世界に行き延びるという道を選ばせた・・・。
左脳の機能が停止したときに見たテーブルを押さえている自分の手は
どこまでが自分の手でどこからテーブルなのかまったく判別できない
映像でしかなくむしろ自分というものがどこまでも外界の中につながって
いき、宇宙全体と一つになっている愛に満ちた存在と感じられる。

脳卒中を体験する前の博士は、左脳の細胞が右脳の細胞を支配していました。
左脳が司る判断や分析といった特性が、博士の人格を支配していたのです。
脳内出血によって、自己を決めていた左脳の言語中枢の
細胞が失われたとき、左脳は右脳の細胞を抑制できなくなりました。

脳卒中によってひらめいたこと!
それは右脳の意識の中核には、心の奥深くにある静かで豊かな感覚と
直接結びつく性質が存在しているという思い。
右脳は世界に対して、平和、愛、歓び、そして同情をけなげに
表現し続けているのです。
右脳はとにかく、現在の瞬間の豊かさしか気にしません。
それは人生と、自分にかかわるすべての人たち、
そしてあらゆることへの感謝の気持ちでいっぱい。
右脳は満ち足りて情け深く、慈しみ深い上、いつまでも楽天的。
右脳の人格にとっては良い・悪い・正しい・間違いといった判断はありません。

左脳はクソ真面目なのです。歯ぎしりしながら、過去に
学んだことに基づいて決断を下します。
一線を越えることなく、あらゆる事を「正しい、間違っている」
あるいは「良い・悪い」で判断します。
左脳マインドは複数の仕事を見事にこなし、
同時にできるだけ多くの機能を演じるのを好みます。
迅速に大量の情報を処理し、機械的な操作に優れています。
そして右脳と左脳が協力しあって判断しているのです。

「あなたは左脳派、右脳派どちらですか?!」
右脳を活性化し、楽しい毎日を過ごしていきたいですね。


お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員