ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成26年2月号より

〔トシモリ薬局の妊娠実績(H25年度)〕

H25年度のトシモリ薬局の妊娠実績の報告をさせていただきます。
H25年1月~12月までの一年間で101人の方が妊娠に成功されました。
(H16年1月~H25年12月までには670人の方が妊娠)
H25年度の40才以上の方の比率は35.6%で
36人の方が妊娠!
つまり、妊娠された人のうち、2.8人に1人は
40才以上の方になりました。


◎年令別・自然妊娠・体外受精・人工受精の割合
H25年1月~12月(合計101人)

         自然妊娠   体外受精   人工受精
  ~29才      8      2      ―     10人
30~34才     12      5      1     18人
35~39才     23     12      2     37人
40~43才     15     13      1     29人
   44才      3      2      ―      5人
   45才      ―      1      ―      1人
   46才      ―      1      ―      1人
           61人    36人    4人    101人

とうとう、私の店でのいままでの最高妊娠年令が46才3ヶ月になりました!
あきらめずに漢方薬と栄養素で、卵巣機能を上げて、
良い卵、着床力のある身体作りをしていきましょう!

◎H25年度妊娠するまでの期間(101人)
一年以内に妊娠できる人は58人(57.4%)
2年以内に拡げると84人(83.1%)になります。
どのくらいの期間のんで授かることができるかは
その人の年令、生活環境、身体の状態によって人それぞれ違ってきます。

~1年以内    58人(57.4%)
  1~2年    26人(25.7%)
  2~3年     9人(8.9%)
  3年以上     8人(8%)
           101人

※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。



〔平成26年(甲午:土運太過)の世情と養生法〕
古代の人々は、自然のサイクルを何千年もかけて観察し、
一つの法則を見出しました。
その自然(宇宙)の法則(陰陽五行)と養生法のつながりを
まとめたものが運気。
今年は土運太過の年。土星が例年よりも地球に近づいて
その波動を強く受ける年。

〔気象状況〕
昨年から始まった水の時代。今年はさらにその勢いを増し、
地域によっては記録的な豪雨や雨不足がつづきます。
また、地震も頻発するでしょう。
三月下旬までは寒さが強いですが、五月下旬にかけて
穏やかな春の陽気となるでしょう。
しかし、七月下旬までは猛暑日がつづき、
さらに九月旬まではむし暑くて、ゲリラ豪雨や台風が
頻発するでしょう。
秋になっても暑さはおさまらず、十一月下旬頃からやっと
例年並みの冬となるでしょう。

〔社会情勢〕
昨年から始まった意識改革の時代。
自然環境も政治経済も大きなうねりを加速させて変化します。
今までの金や物に依存した利己主義的な考えを持ち続けて
いる人は相当苦しくなります。
これからは利他心を持って、自然と調和し、
誰もが農業に関わり、各自の仕事も行っていく、
半農半×(仕事や趣味)の時代です。
農業を基軸に地域の絆を深め
福祉、教育、介護を含めた総合扶助の地域システム
を構築する意識改革が必要。まずは家庭菜園から
それも今までのような化学肥料や農薬に頼らない、
微生物を活用した自然農法を取り入れ、
お米と野菜、みそを主にした伝統食に切り替えていくことです。

〔健康面〕
今年は脾臓及び胃の働きが強くなりすぎて、
ついつい暴飲暴食がかさみ、
そのため糖尿病や高血圧症、高コレステロールなどメタボ傾向が
強まるでしょう。またその反動で腎臓や膀胱、足腰に負担がかかり
むくみ、足腰のしびれや痛み、ひざの痛み、腎臓病、インポテンツ、
不妊症、難聴、めまいなどの症状が発症しやすくなります。

〔今年の養生法〕
今年のキーワードは腎臓と湿気。
甘い物の食べ過ぎ、飲み過ぎは厳禁。

◎スイーツ、お菓子、ジュースなど甘味料(特に白砂糖)
が使われているものは、極力ひかえる。
ハチミツや野菜本来の甘味をうまく活用して、これを機に
脱白砂糖派になりましょう。
◎腎臓を元気にする食材(大豆食品・みそ・納豆・豆腐)
海藻類(ワカメ・昆布・ひじき・海苔・モズク)
貝類(シジミ・アサリ・ハマグリ)・山芋・栗・ジャコ・メザシ
を毎日食べましょう!
◎化学精製された塩(食塩・食卓塩)ではない、良質の自然海塩や 岩塩をとる。
◎足腰が弱くならないように、散歩やウォ-キング、
ジョギング、時には山登りをしましょう。




お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員