ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成30年10月号より

【「かみさまは小学5年生」著すみれを読んで!】

新聞の本の紹介を見ていて、最近気になった本がこの「かみさまは小学5年生」でした。

今年の3月に出版され、すでに10万部以上売れているとはどんな内容かと思い、買って読みました。

すみれちゃんは、生まれたときから、神様や見えないけれどひとりひとりを見守ってくれている存在たちとお話しができる小学5年生の女の子です。

すみれちゃんがみんなに伝えたい内容の一部をご紹介してみます。 

『―かみさまや天使さんが一番伝えたいこと―』

かみさまや天使さんがみんなに一番伝えたいこと。それは「幸せにくいのないように生きること。」これをかみさまや天使さんが、なによりも伝えたいことといつも言う。

まず、幸せに生きなきゃはじまらない。人生は幸せにはじまり、幸せでおわる。笑顔ではじまり、笑顔でおわる。

おわりはやっぱりくいなく空の上(かみさまの国)に行きたいよね。

人間って経験するために生きているけど、幸せでたのしく生きるために地球におりてきてるっていう意味もある。

ちょっとずつでいいから幸せにしていこう。「幸せにくいのないように生きること」これは、あなたの…いや、みんなの人生の課題のひとつだから!

『―つらいことも幸せだ!―』

人生は全部が幸せだ!「つらい」=「幸せ」なのだ!

そもそもつらいとはなんだ?人間は、幸せに楽しく生きるためにいるのにつらいと言ってどうする!生きていることが幸せだ!動けることが幸せだ!

世界には生きたくても生きられない人もいるし、動きたくても動けない人もいる。

でも、あなたは生きているし、動けている!

それでも「つらい」と言うのはぜいたくだ。すごくつらくても、がまんしろと言っているわけではない。ただ、あなたは「つらい」人生を生きるために、この人生を歩んでいるのかを、もう一度考えてほしい。

『―自分を信じてみとめなさい―』

あなたは、自分のことを信じてみとめてる?自分を信じてみとめるのって意外とむずかしいよね。かんたんだと思っていても、どこかで自分を信じられなくなっちゃう。

でも、自分を信じてみとめるって、すごく大事なこと!

自分を信じてみとめないと、自分を好きになれないし、自分の好きなことができなくなる。ってことは、相手のことも信じて認められなくなる。

「信じ方」と「みとめ方」って誰にもおしえられないの。

人によって信じ方、みとめ方ってちがうから。だから自分でおぼえないとダメ。

むずかしいと思う。でも、むずかしいのはみんないっしょだよ!


『―生まれ変わるけど、今世は一度きりだよ!―』

すみれちゃんは、今世の人間になる前は、空の上でかみさまをやっていたそうです。

かみさまは空の上にいっぱいいるし、かみさま以外にも魂と天使さんがいるそうです。




お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員