ホーム > 楽心コラム

楽心コラム

◆健康新聞平成30年7月号より


〔「老化によるもの忘れ」や「認知症」の予防をしましょう!〕

610日(日)に行った研修会で、~「寝たきりや認知症の予防」~というテーマで勉強してきました。その時の内容を一部ご紹介します。

厚生労働省高齢者介護研究会報告書によれば、2045年には65才以上の人口に占める認知症患者数は、10人に1人という予想になっています。

―認知症の種類―

1)アルツハイマー病(約50%)

2)脳血管障害(約15%)

3)アルツハイマー・脳血管障害混合型(約20%)

=「老化によるもの忘れ」と「認知症によるもの忘れ」の違い=

老化によるもの忘れ

・体験の一部分を忘れ、思い出せる

・新しい出来事を記憶できる

・時間や場所ほど見当がつく

・日常生活に支障はない

・もの忘れに対して自覚がある

・作り話は見られない

・極めて徐々にしか進行しない

認知症のもの忘れ

・体験の全体を忘れ、思い出せない

・新しい出来事を記憶できない

・時間や場所などの見当がつかない

・日常生活に支障がある

・もの忘れに対して、自覚がない

・しばしば作り話が見られる

・進行性である




お問い合わせ・相談のご予約は
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ生理痛・生理不順の方へお客様からの悦びの声悦びの症例男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員