ホーム > 病院・クリニックを受診されている方へ

病院・クリニックを受診されている方へ

人工授精・体外受精イメージよく、西洋医学における治療はおおむね「対症療法」と言われます。風邪による治療はその典型的な例で、病気そのものを治すのではなく、頭痛や鼻水、喉の痛みを抑えるといったことが風邪薬の役割です。病気を治すのは自然治癒力です。一方、東洋医学は「原因療法」を目指すといわれます。身体のバランスを整え、生命力を高めて病気の治療や予防をするのが、東洋医学、漢方です。

このことは不妊の改善に非常に適しています。

通常の不妊治療の場合、ホルモン剤を飲んで強制的に生理が来るようにし、妊娠できるようにしていきます。しかし、この場合ホルモン剤を飲んでも卵巣機能は低いままなので、質の良い卵もできません。漢方の場合は、まずは身体づくりを行います。卵巣自体の機能を高めて、自力で生理が来る身体をつくっていきます。漢方を飲むと、卵巣自体の機能を高めることができ、その結果、質の良い卵ができ、妊娠しやすい状態にすることができます。



漢方を飲んで妊娠に成功!お客様からの悦びの声

※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。

お客様からの悦びの声K さん 38歳からのお手紙

 昨年の8月に、3406gの元気で健康な男の子を出産することができました。念願のわが子に会えて本当に幸せです。ありがとうございました。妊娠中も漢方や栄養素を飲んでいたおかげか、何のトラブルも無く順調でした。子どもは5ヶ月になり、寝返りをし始めました。生まれた時からとても元気で泣き声も一際大きかったです。

 7年前に結婚し、それから1年後には子宮筋腫、子宮内膜症などの病気がみつかり、妊娠するのは難しいと病院で診断されていました。その頃、不妊に漢方が良いという事を知り、他の薬局の漢方を少し飲んではみたものの、何かしっくりこなかったので続けられませんでした。そうこうしているうちに2年が過ぎ、症状が悪化して手術しなければならなくなり、開腹手術で複数あった筋腫を取りました。幸い卵管は通っていたので、良くなったら簡単に妊娠出来ると思っていましたが、なかなか妊娠せず、タイミング→人工授精→体外受精までと治療がステップアップしていました。結婚から3年半が過ぎていました。

その時の私は、体外受精をすれば、絶対に授かると信じていたので何の迷いもなく、むしろ早く受けてみたいとさえ思っていました。1回目は採卵で受精したものの、受精卵が育たず移植できませんでした。しかし2回目のクロミッド採卵では妊娠し、喜んだのも束の間で9週で心拍停止してしまいかなりショックを受けました。

続きを読む

ですがここで終わりに出来ず、あまり間をあけず採卵しては移植していき、7回もの移植をしていました。結婚から5年半が過ぎていました。「受精卵が出来て、移植も出来ているのにどうして妊娠しないのか?」不思議に思いつつも、病院で体外受精でないと妊娠は難しいと診断されていたので、経済的にも厳しかったけど子どもは諦められず、何か良い方法はないかと色々考えていた時に、漢方の事を思い出し、以前からよく目にしていて地域の情報誌に載っているトリモリ薬局に行ってみようと思いました。ホームページの体験談を読むとこれは試してみるしかないと思い、早速子宝相談に行き飲み始める事にしました。

 先生には毎回の子宝相談で不妊治療の疑問に答えていただいたり情報を教えて頂いたり、私の体質・体調に合った漢方の調合やメンタル面などのケアなどもしていただきありがとうございました。スタッフの皆さんにも毎回やさしく親切丁寧に対応していただき、ありがとうございました。

 半年後に体外受精をする予定で飲み始めたのに4ヶ月目で自然妊娠が分かり、やった!良かった!本当かな?信じられない!という気持ちもあり、こんなに早く授かるとは本当に驚きました。

 結婚から6年が過ぎようやく子供を授かり、私達夫婦はもちろんの事、友人や両方の親、兄弟、親戚の方まで大変喜んでくれました。夫のいとこの奥さんから、どうやって授かったのか聞かれ、子宝漢方の事を話しました。(妹さん夫婦になかなか子供が授からないらしく気になっていたそうなので)妹さんは飲み始めたらしく、話して少しして授かったという知らせを聞きました。

 不妊の事で思い悩み、涙を流し、夫婦げんかも多かった何年間かでしたが、先生のおかげで無事子供を授かる事が出来て本当に良かったです。本当にありがとうございました!


薬剤師 歳森三千代より

薬剤師 歳森三千代  Kさんは平成23年9月に初めて来局。6年前に結婚され、今までに体外受精を6回、移植を7回したが、妊娠しないので良い卵子と着床力のある身体作りがしたいとのことでした。(平成21年11月に体外受精で妊娠されましたが流産)

 子宮内膜症もあり、2~3年前に子宮筋腫の手術もされていました。月経周期は23日~30日と不順です。疲れ易く、冷え症。ご主人の運動率、前進率ともに低い。9月28日からさっそくKさんの身体の状態に合った漢方を処方し、一緒に栄養素を飲んでいただきました。ご主人にも精子の運動率を良くする栄養素を飲んでいただきました。

 飲んでいただいてわずか4ヵ月後の平成24年1月に自然妊娠して心拍も確認できましたとのうれしい報告を受けました。ご本人の身体作りとともに、精子の運動率も上がったため、自然妊娠することができました。妊娠中も流産、早産を防ぐ安胎の漢方と栄養素を飲んでいただき、平成24年8月に元気な男の子を出産されました。

▼経過
6年前に結婚。
2009年5月~不妊クリニックに通う。
2009年11月流産。(体外受精での妊娠)。
今までに体外受精採卵6回、移植7回。
子宮内膜症あり。子宮筋腫の手術2~3年前にする。
月経周期23~30日。期間7日。疲れ易く、
精子の運動率14.7%↓、前進率7.1%↓
平成23年9月 初めて来店。漢方+栄養素を始める。
 ご主人も精子の運動率を上げる栄養素を飲用。
平成24年1月 自然妊娠。心拍確認。
平成24年8月 男の子出産!

※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。

その他の悦びの声についてはコチラから


ご相談の流れはこちら
HOME不妊・妊娠・子宝相談福神トシモリ薬局の強みごあいさつ妊娠成功5つのポイント漢方を使うことのメリット40歳以上の不妊相談AMH(抗ミュラー管ホルモン)病院・クリニックを受診された方へ人工授精・体外受精をお考えの方へ二人目不妊でお悩みの方へ生理痛・生理不順の方へ更年期障害でお困りの方へお客様からの悦びの声悦びの症例ご相談に来られた方のご感想男性不妊についてなかなか妊娠できない方へ福神トシモリ薬局について福神トシモリ薬局のご紹介ご相談の流れ店舗案内・地図健康&漢方相談スマイル新聞楽心コラム会社概要サイトマップお問い合わせお問い合わせ・ご予約
福神トシモリ薬局
岡山県岡山市清輝橋2-2-10
(市電終点・南西角)
FAX:(086)223-5529生理痛・生理不順の方へ楽心コラムスマイル新聞私の子宝相談スマートフォンの皆様へQRコード2015全国実力薬局100選 「子宝部門」受賞2015全国実力薬局100選 「漢方・相談薬局部門」受賞
・日本体質改善研究会会員
・全国皮膚病薬研究会会員
・NPO 法人日本不妊
 カウンセリング学会会員
・日本肥満カウンセリング
 協会会員おくすりやさんのダイエット